外壁工事 不要建築

ここでは、「外壁工事 不要建築」 に関する記事を紹介しています。
ユニット写真


外装工事が不要の建築工法が
誕生しました

ブリックスのユニット工法です
コンクリートのパネルにあらかじめ
天然石の御影石を埋め込み

そのパネルを二枚向かい合わせて
ブロックスタイルに
四本のスペーサーで組み立てます

そのブロックを積み上げて壁を造ります
その壁の中には鉄筋が組まれていて

中の空洞部に コンクリートを流し込むと
鉄筋コンクリートの構造体と同時に
外装が御影石で完成します

型枠として使用した コンクリートの
二枚のパネルには 御影石が 埋め込まれているの
そのユニットにコンクリートを流したことで
外装が完成します

またこの外装のパネルの内側には断熱材がセットされていて
コンクリートを流し込むと同時に
外断熱の工事が完了します

すなわちブリックスのユニット工法は
外装の工事が不要となる
また断熱の工事が不要となる
コンクリートの型枠工事の役割をする

その他にも 打ち込まれた
コンクリートをサンドウイッチ状態で
外側から挟みことで 一般のコンクリートより
コンクリートの圧縮強度が更に 増えることになります


外壁が天然の御影石が標準仕様の
ブリックス建築

吉川


コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://clubbrix.blog.fc2.com/tb.php/90-b5de3e22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: