エコロジー建築 ブリックス工法

ここでは、「エコロジー建築 ブリックス工法」 に関する記事を紹介しています。
エコロジー建築

地球環境に優しい エコロジー建築について考えてみましょう
日本の木造住宅は スラップ & ビルド の建築です
平均30年毎に 建て替えられています

古くなった家を 解体しては 新しい木材で 家を建てます
世界中の森林を 伐採して 住宅を 建築しています
日本の木造建築は エコロジー住宅とは 正反対のものです

森林伐採と 解体時の産業廃棄物で 地球環境を悪化させています
木を使った建築は日本だけではなく 欧米の2x4住宅などでも使われています 

最近は 地球環境が 悪化しています 
タイでは大雨が降って 大洪水が発生しました 
他の国では 雨が降らずに 干ばつになったりしています 

地球の人口が70億人を超えました 
住宅の需要は 更に増え続けていきます 
このまま木材を使用した 建物を建てていくとしたら

地球の環境は どうなってしまうのでしょうか 
地球環境に配慮した 住宅を考えるべきだと思います

エコロジー住宅(地球環境に優しい)と 
エコノミー住宅(省エネルギー)とよく混同されていますが
エコロジー住宅には どのような建築があるでしょうか

地球環境にやさしいエコロジー住宅 ブリックスハウスの建築とは

基本構造は 鉄筋コンクリートの建物です 
自然石のコンクリートのパネルで出来た
型枠を使用しています 木製などの型枠が 不要です

更に 内装と 外装の 仕上げを兼ねたブリックスパネルは 
内装 外装の工事が不要となります

基本構造がコンクリートですから、使用する原材料は
砂利・砂・石灰・水で 環境破壊を殆んど起こしません

ブリックスハウスは単体のユニットだけで 基礎から5階まで建てられます
多能工 一職種で 躯体の 施工が可能です

 ブリックスをご検討下さい
ユニット

耐震 耐津波 耐火 台風 防音 耐久性 優れた性能があります
世界の人口増加に 対応可能な建物です

ブリックスは世界特許を取得した エコロジー住宅です
 
詳しくはブリックスのホームページをご覧下さい
お気軽にお問合わせ下さい(設計・不動産・工務店等歓迎)