鉄筋コンクリートを ローコストで施工する

ここでは、「鉄筋コンクリートを ローコストで施工する」 に関する記事を紹介しています。
鉄筋コンクリート をローコストで建築する
壁厚
現在の建築は 工事工程が 複雑に 入り組んでいるため
建築コストが 下がらない 建築コストが高い理由は

1、15~20種の 多くの 工事職種により 建物を建てる

2、各工事職種には 元請け→ 下請け→ 孫請け→ 職人の 
   4段階の請負制度があり それぞれが利益を計上している

3、材料の調達にも、メーカー→ 商社→ 代理店→ 施工店の
  4段階の構成で利益を計上している

4、各工事は 経験長い ベテランの職人を 必要とする

5、多くの工事職種と 多くの材料の調達が必要で 
  その複雑な工程をまとめる 工務店 が必要となる

ユニット

低価格な鉄筋コンクリート住宅を作る コストダウンの最適な方法は 

多機能の役割をもったブリックスのユニット 建材を 
施工マニュアルを マスターして 施工することが出来る

1つの建材と 一職種で作ることが 最も効率的です
 
1、多機能な 単一部材を使用する

2、多機能部材を 多能工一職種で 施工する

ブリックス工法は 1つの部材で 1つの職種で建物を
造り上げる 世界特許の新しい建築工法です

外観吉川

 
詳しくはブリックスハウスのホームページをご覧下さい
お気軽にお問合わせ下さい(設計・不動産・工務店等歓迎)


02花ピンク

 
ブリックスハウスとブリックスクラブ各社は 
大震災の復旧 復興を全力で支援しています
http://www.brix.co.jp
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://clubbrix.blog.fc2.com/tb.php/27-f0d70651
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: