儲かるマンション経営 資産活用

ここでは、「儲かるマンション経営 資産活用」 に関する記事を紹介しています。


マンションの経営が儲かっているか
赤字の経営かは 外観をみれば 素人でも 見分け がつきます
それは マンションの部屋が いつも満室か いつも空室かどうかです

どんなに効率のいい マンション経営をしていても 空室があっては
利益は確保できていません

家賃が安くても 多少部屋が広くても ほとんど影響ありません
マンション経営の 基本は 人気の高い 魅力的な 建物です
   


MANS3


今までは プレハブの建物でも 何でも 建てれば 経営ができました
今は 一時代前とは 違います  
気に入らない部屋は 借り手がつきません
賃料を下げても 部屋が埋まる時代ではありません

HEYA

またオーナーの好みで建てた建物も 人気がありません
マンションは人が住むために 高い家賃を払ってもらう 商品です

入居者の 年齢や 男女の区別 地域性など マーケティングが大切です

DEZA


賃貸マンションは 建物の品評会です
選考審査員長は 毎月家賃を払う入居者です  
 
仲介業者に多くの建物 部屋を案内されて
その中で一番気に入った建物を契約するのです

新築して 部屋が満室になれば それで めでたしでは ありません
賃貸経営は マラソン競技のようなものです

建物の融資返済期間は30~35年です 少なくても
その期間は 常に満室であり 商品価値を持続せなければなりません


毎年 近所に 新築の建物が建っても 競争力の衰えない
ライバルの建物に勝つ 魅力が必要です

競争に勝つ 魅力的な 建物を建てましょう
その建物とは どんな建物でしょう


それは天然石の御影石でデザインされた ブリックスの建物です
その素材感を生かした 風格のある建物を 入居者は 一番に撰ぶでしょう

何十年建っても 商品価値の衰えない ブリックスのマンション経営

この機会に ブリックスのマンションを建ててみませんか


お問い合わせはこちらをクリック!

よろしければクリックお願い致します。
人気ブログランキングへにほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ 
にほんブログ村 
にほんブログ村 住まいブログへ 
にほんブログ村

トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://clubbrix.blog.fc2.com/tb.php/136-79409bf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: