不動産活用

ここでは、「不動産活用」 に関する記事を紹介しています。


鉄筋コンクリート住宅Brix
ブリックス
メール:info@brix.co.jp TEL:03-5695-8111


不動産差別化ビジネス 〔不動産のソフトとハードの活用法〕 峡小建物巣


建ぺい率100%の土地の売り物件があります ところが
実際には敷地に対して建ぺい率100%の建物は存在しません

敷地に対し少しの隙間もなく建物を建てたとしても
建物の床面積の算出は壁の中心から中心までの間の面積です

外壁の中心から外側の面積は床面積には入りません 
壁の中心から敷地までの間は建ぺい率には入らないのです

したがって建ぺい率100%の建物は存在しないのです
これは日本の税法上の計算からでる問題です

では実際に敷地に100%隙間なく建物は建てられるのでしょうか
今まではその様な建築は不可能でした

なぜなら外壁の仕上げは建物の外側から工事をする訳ですから
建物の外側には人が工事をするスペースがどうしても必要でした

このことは不動産の利回りに大きく影響します
今までは敷地と建物の間は無駄であると思ってはいても

どうしても生まれてしまう無駄なスペースでした
そのことが収益の効率をダウンさせていたのです

ところが建物の外側に施工スペースを必要としない建築工法ができました
それは ブリックス ZERO工法です

あらかじめ外壁の仕上げができているPCユニットを建物の内側から
積み上げていくことで外側に外足場等の施工スペースが不要になります

仮に 今までよりも 建物が1階部分で10%広く建てられると
3階建てで30% 5階建てになると50%床面積が増えます

同じ土地でありながら建て方で収益がこれだけ違ってきます
今まで利回りが低くて採算が取れなかった土地でも
高利回りの物件になります

この建築工法を不動産ビジネスに活用することにより
大きくの利益を生むことになるでしょう

是非この機会にブリックスをご検討ください



>