デザイナーズ

ここでは、「デザイナーズ」 に関する記事を紹介しています。

平泉image

日本の住宅を 世界レベルに 引き上げよう
耐久性や デザイン性を 考えて見ましょう

家を建てる建て主 建築設計事務所 建築会社など 
皆の意識改革と 協力が必要です
世界に誇れる 住宅を 日本の名誉にかけても 
開発していきたいものです


世界遺産日本image

海外へ旅行するとき その国の建物や街を見て歩きます
ヨーロッパの国々はどの国に行っても 美しい街並みです 
アメリカ西海岸や 東のワシントンやニューヨークも魅力的です
東南アジアも観光に訪れるにはどの国へ行っても楽しい町があります

日本には 現在14の 世界遺産があります
どれも日本が誇れる 美しい景観です

しかし日本の街並みはどうでしょうか 一部の通りくらいで 街そのものを
見せるような ところは外国に比べて 少ないと思います

海外の国々は 観光で見せるために 特別に造ったものではなく
一般の人が生活している 家なのです

日本の家も 外国の人たちに 誇れる街造りをして見ませんか
自分たちの住む家が 美しいといわれて見たいものです

ただし 基本的な条件が あります それは日本の住宅は寿命が30年たらず
世界の住宅に 比べて 家の寿命が極端に短いことです 
ヨーロッパでは数100年 他の国でも 70年から 100年の耐久性があります

ブリックスは 耐震性 耐久性を基本として 優れたデザイン性を
追求した住宅を 研究開発してきました 
世界特許の ブリックス工法の建物を
ご検討下さい 

 
詳しくはブリックスのホームページをご覧下さい
お気軽にお問合わせ下さい(設計・不動産・工務店等歓迎)


あなたの希望にあった 建物を提供します

挟小地 旗ざお地 傾斜地 など 敷地を選びません

間口 2.6mの家 少し極端かも知れませんが
実績があります

どんな敷地にも対応できます 

住むひとの個性に合った住宅が 今求められています

構造耐久性に優れた 鉄筋コンクリート建築は 200年建築の

前提となりますが 単に長持ちするだけの 耐久性では

真の200年建築とは 云えません

必要なのは 自分にあった 居住性 機能性 快適性 メンテナンスフリー

環境に合った そこに住む人と家との 調和性が大切です

木造住宅やプレハブ住宅には 構造上不可能な 立地条件でも

地下室から 地上5階建ての建築が 無足場で建てられます

ブリックスの石造り鉄筋コンクリート住宅は

そこに住む人たちの いろいろな住まい方にも 対応できます

単身シンプルハウス 2世帯住宅 3世代住宅 老人ホーム 保育所

グループホーム タウンハウス マンション 公共施設等

言うなれば どんな住みての人にも対応できる

不特定多数のための建築工法です

酸性雨と住宅
酸性雨の発生原因は大気中に含まれている硫黄酸化物 窒素酸化物 
だといわれています硫黄酸化物は石油や石炭を燃やしたときに
窒素酸化物は自動車のエンジンで燃料を燃やしたときに発生しますが
この硫黄酸化物や窒素酸化物は水に溶けると一種の劇薬になります

森林破壊 B image

酸性雨に最初に悩まされたのはヨーロッパの国々ですが
日本各地で強い酸性雨が降っています
これは中国大陸の工場から排出される産業廃棄物の酸性雨が
日本海を渡り日本列島の全域で雨を降らしているためです

雨は水だから濡れても大丈夫と思っても 有害な酸を含んでいるのです
塩酸や硫酸とかの劇薬が含まれた酸性雨なのです
酸性雨は当然のことながら森林にもおおきな被害をもたらします
酸性雨は広大な森林を破壊させています

土は多少の酸性雨なら中和させることが出来ますが酸性雨が降り続くと
土は死んでしまいます 一度死んだ土は森の木を養うことは出来ません
次に酸性雨が降ると森は一気に死んでしまいます
この酸性雨は住宅にも影響を与えます
鉄筋コンクリートは コンクリートのアルカリ成分が酸性雨によって中性化して
中の鉄筋が錆びてしまい 建物の寿命が 短くなります
これは 海岸線の近くに建つ鉄筋の建物と同様です
酸性雨に強い外壁材は 天然石の 御影石です 

荒川玄関DSC_0008

ブリックスの外壁は天然の御影石です 鉄筋コンクリートの建物を
天然石がしっかり保護しています さらに外断熱なので 耐久性が 高いのです
ブリックスを ご検討下さい

 
詳しくはブリックスのホームページをご覧下さい
お気軽にお問合わせ下さい(設計・不動産・工務店等歓迎)



赤色は活動的 青色は落ち着き 白色は清潔 緑色は新鮮など
色から連想されるイメージといったものを 上手に調整しながら
部屋のその目的にあった 色彩計画を 決める必要があります

ゆっくりくつろぎたい寝室の色が赤色だったら 安眠どころではありません
この様に色彩が人間の心理や生理に与える影響は大きいのです

また部屋の色彩調整を考えるときには 照明の調整も検討しなければいけません
最近のLED照明などは光の色彩も多彩で面白い組み合わせが可能となっています

最近の住宅はデザインが欧米化していて 
色彩計画が豊かになって
いろいろな デザインの 家が多くなってきました 
殆どが石膏ボード下地の ビニールクロスが多くなってますが
部屋のデザインと 健康面から見ても 
自然素材の 塗り壁をお勧めいいたします

旧来の日本家屋では壁や建具には 
日本のわび さび といった
純和風の家が多くありました
 
ブリックスの室内の壁は 外壁と同様に 
内装は自然石や 塗り壁が基本です
健康的で 高級感のある デザインをお選び下さい

色彩計画を 更に 深みを持たせることの出来るものは 
自然素材です たとえば壁に 漆喰の塗り壁を 
コ テ仕上げで パターンを付け そこを
ライトアップすると 漆喰の壁の持つ素材感が 
美しく浮き上がります

 
詳しくはブリックスのホームページをご覧下さい
お気軽にお問合わせ下さい(設計・不動産・工務店等歓迎)