メンテナンス

ここでは、「メンテナンス」 に関する記事を紹介しています。

自然素材の建築材料

挟小地建築は 狭い土地に効率よく 敷地一杯に建築します
隣地境界とのスペースがなく メンテナンスが出来ません

そのため 数年ごとのメンテナンスが必要な 従来の建築材料では
建物がすぐに傷んでしまいます

錆びたり 腐ったり 塗装がはがれたり 色あせたり したときに
挟小建物は 人の入るスペースがなく 触ることさえ出来ません
壁厚

現在のところ 天然石の花崗岩 御影石が最も耐久性があります 
御影石は 墓石などに 使用されている 石で 清掃なども不要です 

建物の基本構造は 鉄筋コンクリートの壁構造が最適です
壁構造の建物は 鉄筋コンクリート軸組みのラーメン構造と比べて

地震時の建物のゆがみが少なく 外壁のクラックなどが起こしにくく
メンテナンスから考えると 最適な構造です 

外壁吉川玄関角

そこでご紹介するのが新工法のブリックスハウスです
基本構造は鉄筋コンクリート壁構造です

外足場が不要で敷地の内側から施工することができます
柱 梁がないので挟小建物でも 室内空間も有効的に広くできます

同時に自然石の外壁が完成することができます
挟小建物はデザインが難しい建物ですが

自然石の建物は その素材の美しさが 特徴の建物であり
シンプルでありながらも 独特な雰囲気のある建築が出来上がります

この機会にブリックスハウスを是非ご検討ください

 
詳しくはブリックスハウスのホームページをご覧下さい
お気軽にお問合わせ下さい(設計・不動産・工務店等歓迎)


40花青

 
ブリックスハウスとブリックスクラブ各社は 
東日本大震災の復旧 復興を全力で支援しています
http://www.brix.co.jp